業界経験長め! 言うことを聞いてくれない女の子にかける魔法の言葉5選

2016年08月23日

byあや乃あや乃現役キャスト
beteran

今回から業界経験の長い女の子にかける魔法の言葉です。風俗歴が長くベテランになると指名数や出勤が安定し、お店にとって頼もしい存在ですよね!

しかし、一方で風俗店スタッフさんの指示やアドバイスをなかなか聞いてくれなくなってしまう……。そんな女の子がいるのではないでしょうか?

なぜ、女の子は風俗店スタッフさんの言うことを聞いてくれないのか? その原因は、とても大事なことがおろそかになっているから、……かもしれません。気になる方は、ぜひ、最後までしっかり読んでくださいね!

1.「あなたが一番いいと思う方法はなにかな?」

経験豊富なベテランになると、リピーター様の割合が増えます。すると、新規のお客様を相手にしなくても予約が埋まるようになります。そのため、写メ日記を始めとする集客活動をサボりがちになってしまう女の子っていませんか?

お店としては、写メ日記を積極的に書いてほしいところですよね。書きやすいネタを教えたり、アクセス数の増える時間帯について教えたりと、女の子にアドバイスをしてみるものの、当人はどうもやる気になってくれない……。

そんなときは、この言葉が有効です!

aicon_2
「○○ちゃんが写メ日記を楽しく書くために、一番いいと思う方法はなにかな?」

アドバイスをするのではなく、女の子自身に考えてもらい、決めてもらうことがポイントです。なぜなら自分で考えたことが、一番腑に落ちるからです!

アドバイスよりも女の子の気持ちを優先して、女の子自身に決めてもらってくださいね。

2.「安心して薦められるよ」

これは、私が以前お世話になった店長さんから言われて、とてもうれしかった言葉です。

aicon_2
「あなたなら、お店を初めて利用されるお客様に安心して薦められるよ。いつもありがとうね」

風俗店には、新人からベテランまでさまざまな女の子が働いています。お店にとっては、どの子も必要な存在ですよね?

しかし、私を含め、女の子たちが、それを実感する機会は意外と少ないと思います。まして、ベテランになると、新人のころのようにチヤホヤされることが少なくなり、少し寂しい思いをします。

そんな時、私は店長さんからこの言葉をかけていただきました。これによって、自分がお店にとって必要な存在であり、頼りにされていると感じることができたのです。そして、私に自信を与えてくれたのです。

3.「好きなことや趣味は、なに?」

みなさんは、普段からお店の女の子としっかりコミュニケーションをとっていますか?

女の子がベテランになればなるほど、教えることがなくなり、話すこともあまりない……。そんな風俗店スタッフの方には、この話題がおススメです!

aicon_2
「○○ちゃんの好きなことや趣味は、なに?」

ぜひ、この質問をしてみてください。人は、自分の好きなことを話すと楽しくなります。

さらに自分の話に対し興味をもって聞いてもらえると、受け入れられたように感じ、もっとうれしくなるのです。ですから、女の子の話に適度な相槌を打ちながら、しっかり聞いてください。

そうすることで、コミュニケーション不足が解消され、信頼関係が築けるようになるはずですよ。

4.「その話、興味あるなぁ! もっと教えて!」

この言葉は会話が盛り上がり、女の子がもっと話したいと思わせる質問のひとつです。また、3.の「好きなことや趣味は、なに?」の会話のなかに取り入れると、より効果的です。

aicon_2
「その話、興味あるなぁ! もっと教えて!」

私は、この言葉に、「もっとあなたのことを知って、仲良くなりたいです!!」という意味があると思っています。

これは、私が接客中にとてもよく使う言葉で、人の心をつかむことを実証済みです(照)。

ですので、風俗店スタッフさんは、この言葉を女の子に言うだけでなく、「お客様との会話が盛り上がって指名をいただける言葉だよ!」と教えてあげるのもおススメです!

5.「みんなのお手本だね」

これは、ベテランの女の子なら必ずかけてほしい言葉です。

ベテランの女の子は口には出さなくとも、「仕事に対するさまざまな努力を認めてほしい!」 と、きっと思っています。

たくさん努力をしてきたからこそ、今があるのですから。

aicon_2
「○○ちゃんは、いつもお客様から評判がいいよ。みんなのお手本だね。これからも期待しているよ!」

と、声をかけてくださいね。人は任され、期待された分だけ頑張ろうと思えるものです。

風俗の仕事というのは個人の仕事であり、自分の目標が一番大切です。けれども、ベテランともなれば、“後輩の手本になる”ことを望む女の子もいると思います。

そんな女の子には、“後輩の指導”を任せるといいかもしれません。これは、女の子を信頼するからこそ、期待できるわけです。

風俗店スタッフさんから信頼され、新たな目標をもつことで、女の子のモチベーションが上がります。また、彼らと協力することで、より良い関係性が築けるかもしれませんよ。

まとめ

今回の魔法の言葉はいかがでしたでしょうか? 

冒頭分にある、おろそかになっている“大事なこと”とは……。それは信頼関係です。

風俗業界で働くベテランの女の子たちは経験が豊富で、仕事に対していろいろな考えをもっています。そんな彼女たちが、信頼関係ができていない風俗店スタッフさんから指摘を受けても素直に受け止めてくれることは少ないでしょう。

今回の魔法の言葉では、特に「信頼関係が築ける言葉」を中心に選びました。記事のなかで書きましたが、信頼関係を築くためには、相手のことを知ろうとすること、そして自ら相手を信用することが大切です。

自分のことを理解しようとしてくれる人、信頼してくれる人には、それらに応えたいと人は思うものです。相手を変えようとするのではなく、まずは自分から相手に歩み寄ってください。

すぐには難しいかもしれませんが、今回の魔法の言葉を活用して、女の子とより良い信頼関係を築いてくださいね。

■魔法の言葉シリーズ・ベテラン編
本番常習犯! 困ったちゃんの女の子にかける魔法の言葉5選
女の子がこのお店で働きたいと思える魔法の言葉5選

執筆者プロフィール

あや乃

あや乃現役キャスト記事一覧

風俗嬢歴10年。借金返済、極貧生活から抜け出す為に風俗の世界へ、 一度は社会人失格か?と思われた人生だが、風俗の世界で男性心理、コミュニケーション術を学び、人気風俗嬢に。在籍した全てのお店でナンバーワンを獲得。 人気風俗嬢の経験を活かし、現在は、指名やリピート率を上げる為のカウンセリングや、風俗嬢の為の交流会やセミナーを主催。風俗のイメージアップを図る「花魁イメージアップ委員会」の会長も務める。

このエントリーをはてなブックマークに追加