先輩たちの等身大メッセージ
VOICE

ジンセイの紆余曲折を経て、なぜ彼らは風俗業界で働く選択をしたのか。
風俗業界への転職を選択した彼らのジンセイ再生の秘訣に迫ります。

株式会社ファイナルステージ【総合職(店長・幹部候補)】北門秀樹さんのインタビュー記事

株式会社ファイナルステージ

2003年入社

北門秀樹 (38歳)

総合職(店長・幹部候補)

前職:印刷系デザイナー

2019.6.5

いいスタッフの条件は“相手目線”。業界歴16年の僕が言えること

この記事のポイント!

  • キャストさんからは好かれたけど、スタッフから……
  • 相手の気持ちになる。いつも大切なこと
  • 正直に“アタリマエ”を続けてきただけ。だから20年弱続いている

なんとなく選んだ専門学校で印刷物のデザインにハマる

『奥様鉄道69東京店』の店長をやらせていただいています。業界歴は10年以上ですね。

進路や将来の事は全く考えずに高校生活を送っていたので、卒業後の進路もテキトーでした。「近所の友達が行くから」って理由で、PCの専門学校へ行きましたから(笑)。

最初はプログラミングを学んでいたんですけど、全然自分に合わなくて。唯一興味を持てたのが、Macを使ったデザインの授業。

そのままデザインの勉強を続けて、卒業後は印刷物のデザイナーとして就職しました。

これまで会った人の中で1番人間的魅力を感じたのが社長

会社はエロ系の広告代理店だったので、シティヘブンとか東スポの紙面デザインをやっていたんですよ。

で、お得意様の内の一人が今の社長だったんです。風俗業界って人間的魅力のある人が多いなとは思っていたんですけど、社長はズバ抜けて魅力的でしたね。

なんだろう? 言葉にすると難しいんだけど、天真爛漫というか……。

たとえば、高級レストランに一緒に行った時の話なんですけど、ワインのテイスティングをソムリエから勧められたんですよ。テイスティングってちょっとずつ飲むとか、空気を含ませるとか、細かいルールがあるからアワアワしちゃうじゃないですか。

社長は違う。一切、物怖じしない。むしろ、グラスのワインを一気に全部飲み干して「あれ? 全部飲んじゃいけなかった?」って、ソムリエに聞いちゃうような人(笑)。

ほんとに少年みたいな人なんですよ、周りからもすごく慕われていました。

そんな社長から「新しく会社立ち上げるからから手伝ってよ」って誘われたんです。それが『ファイナルステージ』。

不安もありましたけど、この人のやることに間違いはないだろうなって感じて、ついていくことにしたんです。

キャストさんからは好かれたけど、スタッフからは……

風俗の仕事を実際にやってみてですか? 特にネガティブに感じるような経験はなかったです。強いて言えば「拘束時間が長いかな?」くらい(笑)。それも今は9時間勤務になりましたしね。

働いているうちに、この仕事で大切なのはキャストさんに好かれることだなというのは、何となく理解できました。お互いが気持ちよく動けるようになるんですよね。

まあ、当時まだ若かったこともあって、キャストさんにはすごく可愛がっていただけたんですけどね。

それで自信をつけちゃったものだから、めちゃくちゃ調子に乗ってしまって(笑)。キャストさんからは好かれていましたけど、スタッフからは嫌われていたと思います。

ステップアップしてスタッフをまとめる立場になった時に、部下がついてこないことに気付いて、性格は改めました(笑)。

その調子乗りも含めて、僕ね、かなり失敗の多いタイプなんですよ。人の何倍もミスをして、何回も怒られました。

でも、そのおかげでリカバリーの方法とか学びましたから。今、店長を任されているのは、ミスの数々があったからだと思ってます。

相手の気持ちになる。いつも大切なこと

この仕事に大事なことですか? それは“常に相手のことを考える”に尽きると思います。

たとえば女の子から相談された時、ただ思ったことを言うだけじゃダメですよね。相手が何を求めているのかを見極めて、それに合わせて答えることが大事だと思います。

ただ聞いてほしいだけなのか? 真剣なアドバイスがほしいのか? もちろん女の子によって対応は変わるし、その日の気分によっても変わってくるじゃないですか。

自分ではなく、「相手」は何を望んでいるのか?

実はキャストさんもスタッフも、考えなきゃいけないことって同じなんですよ。

悪い部分を1つずつ潰して“アタリマエ”にしていった

この業界って、あんまりいいイメージないじゃないですか。休みがないだとか、ウソが多いとか……。

ここはそういうダメなところを1つずつ潰してきた企業なんですよ。

僕が入った時は拘束時間がもっと長かったけど、今は1日9時間労働で残業はほんとにないんです。有給もあるし、毎年昇給するし、ボーナスもある。一般企業と同じような待遇を用意してます。

この業界は離職率が高いって言われてますけど、ウチはかなり低いんですよ。何でだと思います?

実は何も特別なことはしていなくて、正直にやっているだけ、約束を守っているだけなんですよね。今、一般企業でも、その“アタリマエ”を守れていないところ多いじゃないですか。

すごいシンプルですけど、“アタリマエ”は“アタリマエ”にしないと。そうじゃないと、社員も残ってくれないですよね。

取材後記

徳山 央樹

執筆者

徳山 央樹

“アタリマエ”は“アタリマエ”に。本当にそう思います。北門さんはとても勉強熱心な方で、時間があればマーケティング・ブランディングなどの勉強をしているとのことでした。最近は心理学の資格まで取られたそうです。この熱意、見習わなくてはいけませんね。

プロフィール

株式会社ファイナルステージ

北門秀樹

総合職(店長・幹部候補)

(前職:印刷系デザイナー)

北門秀樹さんがハタラク会社はこちら

記事の北門秀樹さんがハタラク会社はこちら

社会保険も退職金も「アタリマエ」。そんな企業で働こう。【9時間勤務 + 残業なし】*女性大歓迎*賞与年2*交通費全額支給
企業名 株式会社ファイナルステージ
業種 デリバリーヘルス(デリヘル)
事業内容 無店舗型風俗店(デリバリーヘルス)の企画、運営。

株式会社ファイナルステージの求人はこちら

一般職(内勤・スタッフ)

元サラリーマンが、社員の9割。未経験大歓迎の会社です。【9時間勤務 + 残業なし】*女性大歓迎*賞与年2回*交通費全額支給

  • 正社員 月給25万円~
  • アルバイト 時給1,000円~

勤務地:≪勤務地≫ ・東京営業所 東京都品川区東五反田5-27-6 第一五反田ビル804 (都営浅草線・JR「五反田」駅東口より徒歩1分) ・神奈川営業所 神奈川県横浜市西区南幸2丁目 (各線「横浜」駅より徒歩10分)

総合職(店長・幹部候補)

「やってみたい」大歓迎! 次の「日本初」をつくろうよ。【月給30万円】*9時間勤務*残業なし*女性大歓迎*賞与年2回

  • 正社員 月給30万円~

勤務地:≪勤務地≫ ・東京営業所 東京都品川区東五反田5-27-6 第一五反田ビル804 (都営浅草線・JR「五反田」駅東口より徒歩1分) ・神奈川営業所 神奈川県横浜市西区南幸2丁目 (各線「横浜」駅より徒歩10分)

その他職種

女性だって、働きやすい。安心の福利厚生で支えます。【9時間勤務 + 残業なし】*賞与年2回*交通費全額支給*健康診断あり

  • 正社員 月給25万円~
  • アルバイト 時給1,000円~

勤務地:≪勤務地≫ ・東京営業所 東京都品川区東五反田5-27-6 第一五反田ビル804 (都営浅草線・JR「五反田」駅東口より徒歩1分) ・神奈川営業所 神奈川県横浜市西区南幸2丁目 (各線「横浜」駅より徒歩10分)