風俗男性求人はFENIX JOB

先輩たちの等身大メッセージ
VOICE

ジンセイの紆余曲折を経て、なぜ彼らは風俗業界で働く選択をしたのか。
風俗業界への転職を選択した彼らのジンセイ再生の秘訣に迫ります。

LastOneGroup(ラストワングループ)【総合職(店長・幹部候補)】熊倉敬隆さんのインタビュー記事

LastOneGroup(ラストワングループ)

2017年入社

熊倉敬隆 (30歳)

総合職(店長・幹部候補)

前職:現場監督

2019.9.30

普通にやれば、普通に稼げる場所。「がんばっているのに!」と、思ったことがない

この記事のポイント!

  • 「一生懸命やっています」。なぜ、使ってはいけないのか
  • 当たり前の徹底。実は、それだけで出世できる
  • 高収入こそこの業界の醍醐味。もっと上を目指したい

副店長として、“すぐに辞めてしまう人”に、思うこと

僕はグループに入って、8か月ほどで副店長的な役割を与えられました。

役職が上になると、仕事は多肢に渡りますよね。ドライバーはさすがに滅多なことがないとやらなくなりましたけど、キャストさんのシフトの管理、面接、ケアもそうですし、スタッフの教育的な部分も入ってきます。

そんな風にスタッフを見てきて思うのは、この業界が“ラク”だと思って入ってくる方が、意外に多いということ。でも誤解を恐れずに言えば、デリヘルの仕事というのは、ラクではないですよ。

ただ、むずかしくはないです。覚えればいいことですし、当たり前にコミュニケーションを取る努力をすれば良いのは、キャストさんに対しても電話口のお客様に対しても同様です。

だから……、何というんでしょうね、すぐに辞めてしまう方というのは、そこですでに手を抜いてしまっている場合が、多いような気がするんです。

「一生懸命やっています」。なぜ、使ってはいけないのか

例えば、連絡を怠ってキャストさんのシフトが入っていないという時に、「すみません。うっかりして。二度とないようにします」と言ってくれれば、僕らも「次から気を付けてね」と言えるし、一緒にキャストさんに頭だって下げられます。

ところが辞めてまう方というのは、ここで言い訳しちゃうんですね。

「忙しくて」とか、「これでも一生懸命やっています」とか。キャストさんからすれば、僕らの忙しさは関係ないはずなんですよ。忙しかったら忘れていいのかって話です。

キャストさん達だって稼ぐのに必死ですよ。シフトが飛んじゃったらその時間は返ってこないんだから、責任重大なんです。それを考えたら、たとえ本当に忙しかったとしても、言い訳に使ってはいけないんですよ。連絡しなかったことを、本気で詫びなきゃ。

「一生懸命やっています」も、禁句とは言わないですけど、こういう風に言う方って、周りもがんばっているんだということに、気づいていない場合が多いですね。

もっと言うと、一生懸命じゃない人ほど、この言葉を使っちゃう気がします(笑)。

当たり前の徹底。実は、それだけで出世できる

お気づきだと思うんですけど、こういうのって当たり前ですよね。そして逆に言えば、この当たり前さえできれば、業界で成功できると僕は思っています。

それはもちろん、Excelが使えるとか、Photoshopで画像加工ができるとか、動画編集が得意とかっていうのは、武器にはなりますよ。でもそれは、僕みたいに入ってから覚えればいいし、“いつまで経っても下手”という人さえいるんです(笑)。

だけど、それはみんなで助けられますよね。誰でも得意不得意はあるんだから、得意な方が助けてあげれば良いじゃないですか。

そんなことよりも大切なのは、この仕事にビジネスとしてちゃんと向き合っているかどうかだと思います。それこそ報告・連絡・相談。ここを徹底すれば、出世できるんです。

何というか、真面目にやった時の効率が良いのが、この仕事だという気がするんですね。だから、「そろそろきちんと」と、本気で思っている方には、すごく向いているんじゃないかと(笑)。

「こんなにがんばったのに!」と、思わずに済む

実際今僕は30歳で、月給は40万円ぐらいです。ここにさらに、大入手当や歩合給が付くんですね。本当に、売上に応じて“やったらやっただけ”という感じなので、自然にがんばりますよ。

1人ひとりのキャストさんにあわせて一緒に写メ日記を考えたり、ホームページに載せるバナーに工夫をしたり、イベントを企画したり、動画の提案をしたり……。

1つひとつはすごく細かいことなんですけど、積み重なってお客様の集客につながり、月末の売上増、歩合給や手当につながるという感じですね。

僕自身は、「こんなにがんばったのに!」というのを、ここで感じたことがないんです。結果を出せば、報われる。そう信じていられるのは、ありがたいですね。

高収入こそこの業界の醍醐味。もっと上を目指したい

出店はこれからも続くんで、ポジションはまだまだできますよ。僕に副店長が務まるんだから、優秀な方だったら、いきなり新店の店長ということだって、全然ありうると思います。そうなったらもちろん、僕だって全力でサポートしますから(笑)。

僕自身も、もっともっと上を目指してきたいですね。店長、エリアマネージャーという形でステップアップしていきたいですし、高収入こそこの業界の醍醐味だと思うので、そこにも貪欲でいたいですよね。

でも、実は課題もいっぱいあるんです。なかなかコミュニケーションを取れない苦手なキャストさんというのも、未だにいて……。

「そんなの当たり前だよ。苦手な相手というのは、誰にでもいるよ」

先輩はそんな風に言ってくださるんですが、僕、どうしてもそれが嫌なんですね。

例えばそのキャストさんが事務所に電話を掛けた時に、僕が出たら「あ、熊倉だ」とか思っちゃうじゃないですか(笑)。お客様こそ色んな方がいるはずなんで、スタッフぐらい、できれば“いつも気持ち良い相手”でいてあげたいと思うんです。

たぶん、役職が上に行けば行くほど、苦手な相手っていなくなるんじゃないかなって。だから自分も、克服していきたいんですよね。

(インタビュー:徳山央樹)

取材後記

松坂 治良

執筆者

松坂 治良

「もう十分やれているのでは?」 こちらからはそう見えるのですが、熊倉さんからすれば、「苦手な相手がいるうちはまだまだ」とのこと。「まずキャストさんに気持ち良く働いてほしい」という言葉から、副店長としての責任感が伝わります。いずれは店長、そしてエリアマネージャーに。まだ30歳。これからが楽しみになるインタビューでした。

プロフィール

LastOneGroup(ラストワングループ)

熊倉敬隆

総合職(店長・幹部候補)

(前職:現場監督)

熊倉敬隆さんがハタラク会社はこちら

記事の熊倉敬隆さんがハタラク会社はこちら

LastOneGroup(ラストワングループ)の求人はこちら

総合職(店長・幹部候補)

成長続きの15年。令和の時代も、駆け抜けます!【月給50万円】*日払可*昇給随時*家族手当有*大入毎日支給*賞与有*交通費

  • 正社員 月給50万円~

勤務地:◇◆選べる勤務地10拠点!◆◇ 創業から15年の『ラストワン』だから、関東各地に10拠点。 ◎横浜関内 ◎新横浜 ◎町田 ◎本厚木 ◎立川 ◎池袋 ◎渋谷 ◎蒲田 ◎大宮 ◎宇都宮 あなたのお住まいの地域に、通いやすいグループの店舗がきっとあります。 ご興味お持ちの方は、ぜひお問い合わせください。アクセスまで一緒に考えて、ご案内いたします。 ※いずれも最寄駅から徒歩圏内の事務所です。車・バイク通勤、もちろんOK!

一般職(内勤・スタッフ)

働き方を、選べる?! 自由度高い、企業です。【月給24~30万円/週休2日可】*日払可*昇給随時*大入支給*賞与有*交通費

  • 正社員 月給24万円~
  • アルバイト 時給1,250円~

勤務地:◇◆選べる勤務地10拠点!◆◇ 創業から15年の『ラストワン』だから、関東各地に10拠点。 ◎横浜関内 ◎新横浜 ◎町田 ◎本厚木 ◎立川 ◎池袋 ◎渋谷 ◎蒲田 ◎大宮 ◎宇都宮 あなたのお住まいの地域に、通いやすいグループの店舗がきっとあります。 ご興味お持ちの方は、ぜひお問い合わせください。アクセスまで一緒に考えて、ご案内いたします。 ※いずれも最寄駅から徒歩圏内の事務所です。車・バイク通勤、もちろんOK!

Webデザイナー

Webの力で15年。あなたの力、必要です。【月給25万円】*週休2日*昇給随時*交通費支給*女性歓迎*賞与あり*女性歓迎

  • 正社員 月給25万円~

勤務地:神奈川県横浜市中区

送迎ドライバー

出店、続く。ドライバー、稼げる!【時給1,250円】*社用車あり*ガソリン代支給*日払可*昇給2か月毎*短時間勤務応相談

  • アルバイト 時給1,250円~

勤務地:◇◆選べる勤務地10拠点!◆◇ 創業から15年の『ラストワン』だから、関東各地に10拠点。 ◎横浜関内 ◎新横浜 ◎町田 ◎本厚木 ◎立川 ◎池袋 ◎渋谷 ◎蒲田 ◎大宮 ◎宇都宮 あなたのお住まいの地域に、通いやすいグループの店舗がきっとあります。 ご興味お持ちの方は、ぜひお問い合わせください。アクセスまで一緒に考えて、ご案内いたします。 ※いずれも最寄駅から徒歩圏内の事務所です。