先輩たちの等身大メッセージ
VOICE

ジンセイの紆余曲折を経て、なぜ彼らは風俗業界で働く選択をしたのか。
風俗業界への転職を選択した彼らのジンセイ再生の秘訣に迫ります。

ウルトラグループ【総合職(店長・幹部候補)】横山祥太さんのインタビュー記事

ウルトラグループ

2018年入社

横山祥太 (28歳)

総合職(店長・幹部候補)

前職:施工管理

2019.11.1

この業界の仕事は、きっとなくならない。転職の決め手は、意外なところに……

この記事のポイント!

  • 経営が順調な理由は、行き届いた教育制度
  • 人間力こそが大切な仕事。今も、学びの途中
  • 常に上を目指して、着実なステップアップを

順風満帆な人生。でも、将来が見えなくて……

もともと私は、大学で電気に関わることを学んでいたんです。なので、卒業後は学んだ知識を活かせる仕事がしたいと思って、建設系の会社に入りました。

そこでは主に施工管理の仕事を担当して、楽しかったですし、やりがいもあったんですよ。でも数年勤めているうちに、先輩や後輩達の辞めて行く姿を、多く見るようになって……。

1人ひとりにかかる業務の負担が大きいし、労働時間も早朝から夜中までと長かったんですね。私自身も、この先何を目指せばいいのか、未来が見えなくなってしまって。

大学を出て安定した職に就いたはずなのに、ずっと将来に不安を感じていたんです。

「このまま続けられるだろうか」

悩んだ末に、思い切って会社を辞めました。

AI。風俗業界入りの決め手は、意外なところにあった

何でこの業界に?というのは、今、世の中はAI化が進んでいるじゃないですか。そこで「AIでは置き換えられない仕事がいいかもしれない」って思ったんです。

「風俗こそそうなんじゃないか。この先ずっと残っていくんじゃないのか」

そう思ってからは早かったです。将来性のあるフィールドで活躍したかったので、大きなグループを探して、『U&Gグループ』に応募したんです。なんと会長直々に面接して頂いたんですが、大卒という肩書を見て驚かれました(笑)。

そのまま「風俗とは」というお話をうかがって、ウチの店舗のことも色々教えて頂きました。そのお話を聞いた上で、「AIでは替えられない仕事」という自分の気持ちは揺るがなかったんです。むしろ、思いを信じられる気がしました。

私の目に迷いがないことは、会長にも伝わったんだと思います。無事に採用して頂けて、3日後には入社しました。

経営が順調な理由は、行き届いた教育制度

入社してまず驚いたのは、スタッフの言葉遣いから作法まで、教育がしっかり行き届いていたことです。

面接で会長が仰っていた教えが、そのまま先輩スタッフに浸透していたんですね。このグループが大きく成長している理由が、よくわかる気がしました。

最初のうちは、勉強のために他社の店舗へ電話をかけたりもするんですが、実際電話対応がヒドいところって、けっこうあるんですよ(笑)。

ウチはその対極と言っても良いぐらいだと思います。“風俗業界だから”ってテキトーに接客をすることは一切ない。「ここに入って良かった」と、そこでまず思いました。

人間力こそが大切な仕事。今も、学びの途中

風俗業界って、20代前半で入る方も多いじゃないですか。その意味では、20代後半で入った自分は遅い。現に年下の先輩がたくさんいますけど、そこは全く気になりませんでした(笑)。私の場合、前職の建設現場にも色んなスタッフがいましたから、その辺りは慣れていた部分もあるのかもしれません。

悩んだのは、そんなことよりも人との接し方ですね。

前職では施工管理者という立場だったので、“業務的な”指示や依頼が多かったわけですけど、この仕事では逆に、その対応をしてはいけないんですよね。

例えばキャストさんと接する時には、立場を思いやった言葉が必要ですし、細やかな気遣いとか、繊細な対応力が大事になってきます。彼女たちいつもいつも優しいお客様に当たるとは限りませんし、体調だってある。お仕事の理由だって、人それぞれですから。

まず「おつかれさまです。ありがとうございます」という気持ちを常に持ったうえで、人間力って言うんですかね、努力をして、私も少しずつ身に付いてきました。もちろん、今もまだ学びの過程なんですけど(笑)。

常に上を目指して、着実なステップアップを

入社して10か月ですが、店舗スタッフとしての業務のほかに、今は広告の仕事も一部任せて頂いています。求人媒体を見ている感じですね。できる業務が増えていくというのは、やっぱり嬉しいです。

しかも先日、新店舗の店長をやらないかと声をかけて頂いて。立候補制なんですが、「自分やります!」と手を上げて(笑)、現在は一応、店長候補ということになっています。

と言っても、新店舗のオープンは1、2年後の予定なんですね。今の店舗でしっかり学んでからチャレンジできるので、ありがたいですよ。日々目標を持って業務に取り組めるわけですから。

もちろん後々は、エリアマネージャーとか、さらに上の役職も目指したいですよね。幸いウチは、スキルアップしていけば、しっかりと評価されて、上に行ける環境なんです。

それを思うと、施工管理者時代、未来が見えずにくすぶっていた自分に、言ってやりたくなります。

「悩んでいる時間があったら、別の業界に飛び込んでみろ!」

経歴が順風満帆でも、将来が見えないんじゃ、働き甲斐がないですよね。

繰り返しになりますけど、今の仕事は出来ることをしっかりやっていけば、成果も出て、評価して頂けます。だからこそ、自分の思い描いた未来に向かって着実に進んでいきたいし、進めると信じられるのが嬉しいんです。

(インタビュー:松坂治良)

取材後記

桑野こころ

執筆者

桑野こころ

一言一言考えながら、正直な想いを語って下さった横山さん。順風満帆な経歴からの風俗業界への転職ですが、その言葉からは後悔も迷いも一切感じられませんでした。『ウルトラグレイス』は、段階的に上の役職を目指せる制度とのこと。きっと、持ち前の向上心も刺激されているのでしょう。ポジティブな姿勢を崩さない横山さんを、心から応援したくなりました。

プロフィール

ウルトラグループ

横山祥太

総合職(店長・幹部候補)

(前職:施工管理)

横山祥太さんがハタラク会社はこちら

ウルトラグループ

デリバリーヘルス(デリヘル)

記事の横山祥太さんがハタラク会社はこちら

【一般スタッフ月収50万円!店長は年収2000~3000万円!】これが日本一の風俗店グループが誇る最高待遇!一次面接はお...
企業名 ウルトラグループ
業種 デリバリーヘルス(デリヘル)
事業内容 都内12店舗 ホテヘル&デリヘルの運営 新規オープン事業

ウルトラグループの求人はこちら

一般職(内勤・スタッフ)

【初任給は破格の50万円!!】日払い¥5000毎日支給☆社保完備!これが日本一の風俗店グループが誇る最高待遇!一次面接は電話なので『5秒後』には開始できます!

  • 正社員 月給50万円~

勤務地:≪勤務地≫ 東京都東京都新宿区百人町1-15-24 ≪アクセス≫ JR山手線「新大久保」駅より徒歩1分、JR「大久保」駅より徒歩4分 ◇◆各地にグループのお店があります。◆◇ 当グループは、大久保、新大久保以外にも池袋、蒲田、五反田にお店を展開中。ご興味お持ちの方は、ぜひお問い合わせください。アクセスまで考えて、ご案内いたします。

総合職(店長・幹部候補)

ウルトラグループ幹部職は年収1277万円!店長になれば年収は2000万円~3000万円は当たり前!日本一の風俗店グループだから実現出来る、これこそがアナタの『尽きる事のない夢』のはじまりです!

  • 正社員 月給106万4,000円~

勤務地:◇各職種共通◇ 新大久保・大久保・五反田・蒲田・錦糸町で 「希望の勤務地」に配属されます。 今後、渋谷・池袋・上野・立川で新規オープン予定!!

Webデザイナー

【完全週休二日制☆月収30万円!!】ウルトラグループ本部勤務なのでお店とは別の職場になります☆☆自分の時間を十分確保できる週休二日制勤務でアナタの才能を最大開放してください♪♪

  • 正社員 月給30万円~

勤務地:≪勤務地≫ 東京都東京都新宿区百人町1-15-24 ≪アクセス≫ JR山手線「新大久保」駅より徒歩1分、JR「大久保」駅より徒歩4分 ◇◆各地にグループのお店があります。◆◇ 当グループは、大久保、新大久保以外にも池袋、蒲田、五反田にお店を展開中。ご興味お持ちの方は、ぜひお問い合わせください。アクセスまで考えて、ご案内いたします。

カメラマン

ウルトラグループ全国展開・業務拡大に伴い専属カメラマンを緊急大量採用決定!!経験者には完全歩合の出来高制もご用意!!

  • 正社員 月給35万円~

勤務地:≪勤務地≫ 東京都東京都新宿区百人町1-15-24 ≪アクセス≫ JR山手線「新大久保」駅より徒歩1分、JR「大久保」駅より徒歩4分 ◇◆各地にグループのお店があります。◆◇ 当グループは、大久保、新大久保以外にも池袋、蒲田、五反田にお店を展開中。ご興味お持ちの方は、ぜひお問い合わせください。アクセスまで考えて、ご案内いたします。

ウルトラグループのその他の社員のVOICEはこちら

初めて感じた仕事のやりがい。確かに稼げる。でも転職して得られたのは“収入以上”

2024.5.30

野林幹太 (45歳)

2020年入社

総合職(店長・幹部候補) 営業職⇒個人事業主

経営者としての後悔から、“繋がり”を大切にする企業に転職。たった1年で、大変身!

2023.9.14

岡部博文 (36歳)

2022年入社

一般職(内勤・スタッフ) 塗装業

“カメラマン専任”で、月給も今や50万円。未経験スタートでも、ここまで行ける

2023.7.23

西巻蒼大 (28歳)

2017年入社

カメラマン 工場勤務(設計)

トップクラスの店長は年収3,000万円。そこまで行ける秘密は、“気遣い”と“感謝”?!

2023.6.14

一条卓也 (22歳)

2023年入社

一般職(内勤・スタッフ) バースタッフ

1人の月給100万円より、全員の月給100万円。頑張れる理由は、“みんなで”の社風

2022.10.13

竹之内貢 (40歳)

2021年入社

一般職(内勤・スタッフ) デザイナー

「人に矢印を向けてみて」。22歳。僕がわずか1年で、月給50万円超を掴めた理由

2021.12.7

小川将希 (22歳)

2020年入社

一般職(内勤・スタッフ) イベント業

バックアップ体制が万全だから歴代最速店長昇進も不安なし

2020.2.14

杉岡大志 (29歳)

2019年年入社

総合職(店長・幹部候補) キャバクラ店員

持ち前のフニャフニャさで店のバランスを保つ!? 「色々な人がいていい業界かな」

2019.7.1

笹口将人 (24歳)

2017年入社

一般職(内勤・スタッフ) SE