(株)ファイナルステージ(東京)【総合職(店長・幹部候補)】大野 貴志さんのインタビュー記事

(株)ファイナルステージ(東京)

08大野 貴志

総合職(店長・幹部候補)

“やりがい”に気付くことができたこの仕事が本当に楽しい

この記事のポイント!

  • “やりがい”を見出せなかった前職の仕事
  • 友人からの言葉が業界転職のきっかけになった
  • 結果がダイレクトにわかる仕事だからやりがいと責任感を感じている
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ルーチンワークの仕事に“やりがい”を見出せなかった

前職は大手携帯キャリアでテレフォンオペレーターの管理業務をしていました。お客様に説明する操作方法をオペレーターのスタッフに教えたり、対応業務の管理をしたりするのが主な仕事です。

テレフォンオペレーター関連の仕事って結構待遇がいいんですよ。学歴とか、コネがなくてもある程度長く勤めていれば、少しずつですが昇給しますし、残業は少なかったですから。労働環境は結構良かったですね。

ただ、“やりがい”で考えると、物足りなさを感じていました。ずっと同じようなルーチンワークでしたし、すごく頑張ったからといって給料が上がるわけではありませんから。

自分がしている仕事に対して、評価されている実感を得られなかったんですよ。出世をしていくにも大手だから上が詰まっていましたし、40、50歳になるまでこの仕事を続けるのはどうなんだろう、と考えたんです。

前職の業界では多分、そう思いながら働いている人って結構いると思います。

同級生の仕事にかける情熱に引かれて風俗業界へ

この業界に入ったきっかけは友人からの紹介です。『ファイナルステージ』に高校の同級生が働いていたんですよ。昔、飲食店で一緒にバイトしていたことがある腐れ縁の仲です。

そいつはずっと「デリヘルで成功したい!」と周りに公言していて、僕がテレフォンオペレーターの会社で働いている時から、「一緒にやろう!」って熱心に誘ってくれていたんです。

ただ、当時は仕事に不満があったわけではないので断り続けていたんですよね。

でも、お話したように“やりがい”とか“将来”のことを考えるようになって、彼から言われた言葉が刺さってきたんですよ。

「お前、今の仕事続けて十年後どうなるの? 何となく仕事して、結婚して、子供が生まれて、欲しいものとか、やりたいことできなくていいの? 風俗業界が怖いとかあると思うけど、俺はそっちのほうが怖いわ」

正直なところ、世間一般から見た小金持ちくらいになりたいって願望が前々からあったんです(笑)。テレフォンオペレーターの仕事のままでは、なかなか先が見えなかったので、転職を決意しました。

自分の仕事が結果につながる喜びを知った

今の仕事は前職に比べて、やりがいが格段に違います。例えば女性をプロデュースする仕事がいい例ですね。

自分が面接した女性を売り出していくんですけど、女性と相談しながらどうやったらお客様から選んでもらえるようになるかを考えていくんです。

プロフィールの写真の撮り方やコメント、実際の接客スタイルなど、幅広くフォローしていきます。中には「業界歴20年でバリバリ働いてます!」っていう女性もいるんですが、お客様の多くは清楚で素人っぽい感じの女性が好みなので、少しプロ感を控えてもらうとか(笑)。

「髪を暗くして、服装はもうちょっとこんな感じにしたほうがいいですよ」みたいなことを言ったりもしますね。

そんな試行錯誤をして、お客様から高評価を得られると、すごい達成感を感じるんですよね。自分の仕事が結果につながったって実感できるんです。女性も喜んでくれますし、素直に自分もうれしいですよ。

逆になかなか電話が鳴らないと、すごくプレッシャーを感じてしまいますけどね(苦笑)。

前の会社に比べて規模が小さいということもあると思うんですが、自分がやったことがダイレクトに結果につながるんですよ。やりがいを感じると同時に、仕事に対してすごく責任を感じるようになりました。

この業界に誘ってくれた友人のために自分を変えたい

僕、会社を回していくことはまったく性に合っていなくて、将来、社長になりたいなんて考えもしません。ずるいんですけど、補佐役みたいなポジションが自分の理想です。

性格が引っ込み思案というか、目立ちたがり屋ではないんです。「俺やります!」みたいな人がどの会社にも必ずいると思うんですけど、そういうのが苦手なんです。

自分は結構クールにそつなくこなす器用貧乏みたいなところがあって、今までの職場ではそうしてきたんですよ。

でも、今は少しずつですけど自分を変えようと思っています。自分の意見を積極的に言うようにしているんです。新しい取り組みを始めるとき、「俺にやらせてください」って言えるようになりましたね。

その理由は、この業界に誘ってくれた友人が今、副店長として店を任されているんですが、もっと上に引っ張り上げたいなと思っているからなんです。

仕事のやりがいを気付かせてくれた大切な友人ですから。

後輩へのメッセージ

風俗ということで、どうしても怖いイメージをもってしまう方が多いと思うんですよ。でも、うちは全然普通の会社と変わらないですよ。

一般企業で派遣社員として毎日同じ仕事をするよりも、やりがいがあると思います。しっかりと自分の成果を評価してくれますから。

ただ、アルバイト感覚だと厳しいかもしれませんね。与えられたことだけこなして、定時で帰りたいと思う人には向かない気がします。自分の中で、どうすれば結果が出るのかを考えて、仕事ができる人にとってはすごく楽しい職場だと思います!

取材後記

新海 亨

執筆者

新海 亨

“やりがい”を求めて風俗業界に転職した小野さん。結果が見えない仕事ほどツラいものはないと、私も思います……。インタビュー中、「今の仕事が本当に楽しい」と言った時の笑顔がとても印象的でした。まさにジンセイ再生! 友人の副店長を出世させたいという、男前な目標もぜひ叶えていただきたいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

(株)ファイナルステージ(東京)

大野 貴志(33歳)

総合職(店長・幹部候補)(前:テレフォンオペレーター管理) 2016年入社

企業情報

(株)ファイナルステージ(東京)

デリバリーヘルス(デリヘル)

社会保険も退職金も「アタリマエ」。そんな企業で働こう。【9時間勤務 + 残業なし】*女性大歓迎*賞与年2*交通費全額支給

企業情報

社会保険も退職金も「アタリマエ」。そんな企業で働こう。【9時間勤務 + 残業なし】*女性大歓迎*賞与年2*交通費全額支給

企業名 (株)ファイナルステージ(東京)
業種 デリバリーヘルス(デリヘル)
事業内容 無店舗型風俗店(デリバリーヘルス)の企画、運営。

掲載中の求人情報

一般職(内勤・スタッフ)

元サラリーマンが、社員の9割。未経験大歓迎の会社です。【9時間勤務 + 残業なし】*女性大歓迎*賞与年2回*交通費全額支給

  • 正社員 月給25万円~
  • アルバイト 時給1,000円~
勤務地 ≪勤務地≫ ・東京営業所 東京都品川区東五反田5-27-6 第一五反田ビル804 (都営浅草線・JR「五反田」駅東口より徒歩1分) ・神奈川営業所 神奈川県横浜市西区南幸2丁目 (各線「横浜」駅より徒歩10分)

その他職種

女性だって、働きやすい。安心の福利厚生で支えます。【9時間勤務 + 残業なし】*賞与年2回*交通費全額支給*健康診断あり

  • 正社員 月給25万円~
  • アルバイト 時給1,000円~
勤務地 ≪勤務地≫ ・東京営業所 東京都品川区東五反田5-27-6 第一五反田ビル804 (都営浅草線・JR「五反田」駅東口より徒歩1分) ・神奈川営業所 神奈川県横浜市西区南幸2丁目 (各線「横浜」駅より徒歩10分)

総合職(店長・幹部候補)

「やってみたい」大歓迎! 次の「日本初」をつくろうよ。【月給30万円】*9時間勤務*残業なし*女性大歓迎*賞与年2回

  • 正社員 月給30万円~
勤務地 ≪勤務地≫ ・東京営業所 東京都品川区東五反田5-27-6 第一五反田ビル804 (都営浅草線・JR「五反田」駅東口より徒歩1分) ・神奈川営業所 神奈川県横浜市西区南幸2丁目 (各線「横浜」駅より徒歩10分)