風俗男性求人はFENIX JOB

先輩たちの等身大メッセージ
VOICE

ジンセイの紆余曲折を経て、なぜ彼らは風俗業界で働く選択をしたのか。
風俗業界への転職を選択した彼らのジンセイ再生の秘訣に迫ります。

かりんとグループ【総合職(店長・幹部候補)】木村 井太さんのインタビュー記事

かりんとグループ

2016年入社

木村 井太 (37歳)

総合職(店長・幹部候補)

前職:国際物流業 専門事務職

2017.8.18

よりクリエイティブに! 風俗から新しいカルチャーを生み出したい

この記事のポイント!

  • バンドマンだったクリエイティブな自分を殺しきれず一般企業を退職した
  • 風俗でコースを作るのとバンドで曲を書くのはすごく似ている
  • 根っからのクリエイターとして風俗発のカルチャーを生み出していきたい

クリエイティブな自分を殺しきれず一般企業を退職

もともとはバンドマンだったんです(笑)

CDを出したり、ツアーで全国を周ったりと。でも、とある出来事がキッカケで、絶望してしまったんです……。全てを諦めてしまって。

それで、普通に一から働こうと思って就職活動したんですね。ちょうど30歳くらいのことでした。

オレ、何して生きていけばいいんだろうみたいな感じだったんですけど、でも、とにかくバンドやってたときと同じで、何をやるか決めて、確実にやり切ろう! みたいな感じで就職活動をして。

それで初めて就職したのが、前職です。グローバル企業の在庫管理を受託する企業で、輸出入に必要な専門的な書類を作る仕事をしていました。契約社員で入って、正社員になって、結構楽しくて、6年ぐらいはやっていましたね。

でも、ある日、シンガポールへの異動の辞令が出たんです。社内評的には、“人身御供”みたいな感じの辞令で。お給料もそれなりにもらっていて、全然不自由もなかったんですけどね。結局、異動を拒否すると残れないみたいな感じになったので、退職届を出して辞めました。

実は、この時期ぐらいから、バンドやって、クリエイティブなことをしていた自分と、そうじゃない、一般企業の一部になって闘う自分とが、すごい闘い出したみたいな感じになっていたのもあるんです。

バンドやっていた時の自分は、一度は殺したはずなのに、やっぱり死に切れていなくて。辞めた当時は、全然意識はしていなかったんですけどね。

私服勤務可の職場・ものすごい柔らかい面接官


退職してからは、貯金もそこそこあったので、ちょっと遊ぼうと思ったんです。朝から酒飲んで、丸一日、朝ドラの『あまちゃん』を観ていたりとか(笑)。

でも、3カ月ぐらいたってから、なにかそろそろ働かないと、周りの目もちょっと……と思って、なんとなく、夜中にビール飲みながら、「男子 求人」で検索したんですよ。

そうしたら、風俗が出てきたんですね!

風俗には、行ったことはあったんですけど、そこまで熱中して注目していたというわけでもなかったので、なるほど、そういう世界もあるのかと思って。

風俗の求人って、条件項目めちゃめちゃ多いじゃないですか。寮完備とか、賞与支給とか、私服勤務可とか。そういうのを見て検索しているのが、結構楽しくて。自分にはどれが合うのかな、みたいな(笑)

それで、スーツ着て働くのがちょっとイヤだなって思っていたので、私服勤務可のところに応募したら、それが今の会社だったんです(笑)

面接では、EXILEみたいな人たちが来るのかなって思っていたんですけど、ものすごい柔らかい感じの方が来て。僕の話を聞くというよりも、「僕の話聞いてください」みたいな感じで(笑)。それが、今の上司である西山さんとの出会いだったんですけど(笑)

それで、ああ、こういう世界観なんだな。こんな人たちが働いているんだなと。ここだったら自分でもできることがあるかなと思って、入社させていただいた感じです。

風俗のコースを作るのはバンドのクリエイト・クラフトと同じ


入社したのは2016年なんですけど、最初はもう、掃除とか洗濯からやっていましたね。それから、女の子のシフト管理とか、Webの運営、企画・立案といったところまで、西山さんにフォローアップしてもらいながら、やっていました。

今の会社に入って思ったのが、風俗の仕事って、バンドを運営するのと全く一緒というか、すごく似ているなあってことなんですよね!

バンドだと、曲を書いて、練習して、ライブやって、レコーディングして、それをHPで告知して、いろんな人と付き合ってって流れがあるんですけど、風俗だと、コースを作って、女の子に伝えて、HPで告知して、いろんなお客さんと付き合ってってなるんですよ。

僕、よくコースを考えるんですけど、そのとき、西山さんとよく話すのが、「曲を書くのと一緒ですよね」と。

実は、曲作りって、お客さんに伝わる曲じゃなくて、女の子に伝わる曲じゃないといけないんです。凄いいい曲でも、歌い手が「わけわかんない」ってなったらダメで。これ、バンドも風俗も同じっていう。

例えば、この春限定で作った『セーラー服と機関電マ3Pコース』というコースがあるんです。昔、薬師丸ひろ子主演で映画化された『セーラー服と機関銃』のパロディで。「私、この春受け身から卒業します」ってコンセプトなんですけど、これがなかなか伝わらなくて(苦笑)

それはさて置き……。

風俗業界に入って、ここの仕事って、ホントおもしろいなって、最近ホント思うんです。バンドのときのクリエイティブなところに通じる部分があるからしょうね。だからか、自分の中で、やっと辿り着けた! って感覚がすごくあるんですよ。

よりクリエイティブに! 風俗から新しいカルチャーを!!


西山さんを見ていて思うのは、すごくパンクでかっこいい! ってことなんですよ。

僕、すごいパンクロックが好きなんですけど、「パンクといえば、バイオレンスでハードコアでしょ」ってシーンの中で、いきなり「人にやさしく~♪」って歌い出した『ザ・ブルーハーツ』をリアルタイムで見ていて。

風俗業界もシーンが今変わりつつあるのを感じていて。

「僕たちはビジネスマンです」って、ビシッてやるのが主流のなかで、西山さんは、「僕は人の優しさを伝えたいんです」って打ち出しをやっていて。“風俗=カルチャー”っていう発信ですよね。

そこから僕も、カルチャーって思考になってきたんですよ!

“抜き”も大事なんですけど、サービスの作り手として、何をお客様だったり、世の中に伝えたいのかということを考え始めたんです。

西山さんの場合だと、VRのような“テクノロジー”という切り口で、もっと人としての優しさを伝えたいというのがあるんですけど、僕は、“切なさ”って切り口で、それを形にできないかなって考えているんです。

風俗って、結局切なくなりますよね(笑)

例えば、すごいお目当てのキャストさんと会って、すごく満足しても、「じゃあね」しなきゃいけないという。でもだから、かえって人の優しさが伝わるというか(笑)

それで、今年のバレンタインデーなんですけど、『告白無料オプション』というのを作ったんですよ。お客様が女の子に告白するのは無料ですよと。もう100%振られますけどという(笑)

結局、1件しか入らなかったですけど、でも、そういうことを続けていって、誰かが見てくれるまで、日の目を見るまでは、絶対やり続けていきたいなと。

そうしたら、“抜き”を超えたところで、風俗がすごいカルチャーになっていくんじゃないかなと。本当にもっともっと世の中に出ていけるんじゃないかなと、最近すごく思うんですよね。

これから僕らが生み出すムーブメント、期待していてくださいね(笑)

取材後記

新海 亨

執筆者

新海 亨

コースを作るのと曲を書くのは同じって、なんてユニークでおもしろい発想! クリエイターを志して風俗に飛び込んだ者として、とてもワクワクした取材でした!  『かりんと』バンドのメンバーとして、木村さんは、これからどんな曲やムーブメントを生み出していくのでしょうか。“切なさ”いっぱいのライブで、早く酔いしれてみたい新海です(笑)

プロフィール

かりんとグループ

木村 井太

総合職(店長・幹部候補)

(前職:国際物流業 専門事務職)

木村 井太さんがハタラク会社はこちら

記事の木村 井太さんがハタラク会社はこちら

何だか『かりんと』、楽しそう。~胸躍る職場で、仕事をしよう~【年収1,500万円が、付いてくる?!】*社保完備*毎月昇給
企業名 かりんとグループ
業種 オナクラ・手コキ
事業内容 ・無店舗型風俗店の企画、運営 ・Webメディアの企画、運営

かりんとグループの求人はこちら

総合職(店長・幹部候補)

行きたいお店、つくろうよ。~「おもしろい」があるから、やめられない~【月給35~50万円】*社保完備*毎月昇給*日払可

  • 正社員 月給35万円~

勤務地:※ご希望の勤務地をお気軽にご相談ください。 *☆ 池袋エリア ☆* 各線「池袋」駅より徒歩5分 *☆ 渋谷エリア ☆* 各線「渋谷」駅より徒歩5分 *☆ 赤坂エリア ☆* 東京メトロ銀座線「溜池山王」駅より徒歩3分 東京メトロ千代田線「赤坂」駅より徒歩5分 *☆ 神田エリア ☆* 各線「神田」駅より徒歩5分 *☆ 秋葉原エリア ☆* 日比谷線「秋葉原」駅より徒歩3分 JR「秋葉原」駅より徒歩5分 *☆ 上野エリア ☆* JR「御徒町」駅より徒歩5分 JR「上野」駅より徒歩7分 ※他「上野御徒町」駅等 *☆ 五反田エリア ☆* 各線「五反田」駅より徒歩5分

一般職(内勤・スタッフ)

人だから、仲間だから、そして、あなただから。~「大人力」で働けます~【月給25万円~】*社保完備*毎月昇給*全額日払可

  • 正社員 月給25万円~

勤務地:※ご希望の勤務地をお気軽にご相談ください。 *☆ 池袋エリア ☆* 各線「池袋」駅より徒歩5分 *☆ 渋谷エリア ☆* 各線「渋谷」駅より徒歩5分 *☆ 赤坂エリア ☆* 東京メトロ銀座線「溜池山王」駅より徒歩3分 東京メトロ千代田線「赤坂」駅より徒歩5分 *☆ 神田エリア ☆* 各線「神田」駅より徒歩5分 *☆ 秋葉原エリア ☆* 日比谷線「秋葉原」駅より徒歩3分 JR「秋葉原」駅より徒歩5分 *☆ 上野エリア ☆* JR「御徒町」駅より徒歩5分 JR「上野」駅より徒歩7分 ※他「上野御徒町」駅等 *☆ 五反田エリア ☆* 各線「五反田」駅より徒歩5分

かりんとグループのその他の社員のVOICEはこちら

再び業界に。元キャストだからできることがある。この職場だからこそ、そう思える

2022.2.15

つきの (27歳)

2020年入社

一般職(内勤・スタッフ) キャスト ⇒ 一般事務

「仕事は楽しい方が良い。おもしろい方が良い」。入社3年目の店長が、今思うこと

2022.2.9

高橋駿佑 (30歳)

2019年入社

総合職(店長・幹部候補) ヘルススタッフ(店舗型)

映像の世界で挫折。“おもしろい”を実現したくて、『かりんと』に。結果は……

2022.2.2

若松翔 (32歳)

2021年入社

一般職(内勤・スタッフ) 映像制作 ⇒ 営業職

不動産業界から風俗に。同じ“ノリ”でいた元経営者が、キャストさんから学んだこと

2022.1.26

竹之内正尚 (30歳)

2020年入社

総合職(店長・幹部候補) 経営者(不動産業)

仕事に面白いを求めていたら『かりんと』へ。枠から外れたら、この業界で唯一の立ち位置になれる!

2019.2.5

清家由人 (38歳)

2018年入社

総合職(店長・幹部候補) ガールズバー店長

社長になる夢があるから! この渋谷店立ち上げで結果を出したい

2017.8.16

角田 健次 (28歳)

2015年入社

総合職(店長・幹部候補) 飲食店経営

これが僕のシゴト観! 人間の根本に触れるからこのシゴトが好き

2017.8.9

竹中 智也 (36歳)

2017年入社

一般職(内勤・スタッフ) 自営業